3-住んでみてやっと分かる!家づくりの失敗と成功!

我が家は、注文住宅です。主人と間取りや部屋の数、全て自分たちで決めました。住んでみて4年経ち、失敗したなーと思う点があります。まず、キッチンに勝手口をつけました。これは、あった方が良いという両親の意見と、生ゴミなど置いておきたくないゴミを外に置けるから、ということで勝手口をつけました。しかし、実際は全く使うことはありません。この4年間、勝手口から出入りしたことはありません。高いお金を出して、勝手口をつけなくてもよかったなと思います。
そして、成功したなと思うところは、トイレを玄関の隣にしたことです。設計士さんの提案では、お風呂や洗面所の近くにまとめて、という話でしたが、そうすると食卓に近い場所にトイレを設置することになるので、嫌だったのです。そこで玄関の横の提案をし、決定しました。生活してみて、とても便利です!出かける前に必ずトイレにいくので、動線もよく、子供も忘れずにトイレに行くことができます。それが我が家の家づくりで成功したな〜と思う点です。

PR|注文住宅で家事動線を考えるならこちら